読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粗大メモ置き場

個人用,たまーに来訪者を意識する雑記メモ

ショートアニメレビュー

アニメ

ショートアニメ:一回の放送時間が通常のアニメ(24分)に比べて短いもの。

総じて名作や迷作が多く生まれるがすぐ忘れてしまうため、
なんか見たらメモっておくようにしよう。
ネットで他の人の感想見て喜んじゃうタイプの人間なので。

TO BE HERO

TO BE HERO | TVアニメ『トゥ・ビー・ヒーロー (TO BE HERO)』アニメ公式サイトがオープン!!10月5日(水)18時30分よりTOKYO MXにて放送予定!

日中合同で作られた10分程度のショートアニメ。
作風はギャグ調。全体的に早口かつ下ネタが強く、
アザゼルさん程度の耐性は必要だと思われる。




だが、どうか、最後まで見て欲しい。
やや退屈と思わせる序盤から終盤きちんと纏めきったストーリー構成は評価に値する。
(単純に筆者が好きなパターンなだけなのだが)




作画や一部声優の演技など未熟な点は多いが、
筆者は心温まったので満足。




あと銀魂の杉田さんや海馬社長の津田さんをはじめ地味に声優陣が豪華。
下ネタは銀魂にも負けずにお下劣だけど、、、(しかし一部伏線だったりもする)




EDは中国語なので正直解説が必要だろう。サーキュレーションとかの脳がとろける系。
公式で可愛い女の子がダンスをしている。うん、かわいい。

m.youtube.com


ネット上であまりに感想がなくて寂しかったので誰か見たらコメントしてくれ。

お手軽関数フィッティングチャレンジ

雑記 ガウスニュートン法 Levenberg-Marquardt

過去記事でフィッティングチャレンジしたんですけど,
今一度復習してみようという内容です。

過去記事との変更点

ossyaritoori.hatenablog.com
ossyaritoori.hatenablog.com

  • Levenberg-Marquardt法を用いた二変数関数,6変数のフィッティング。
  • jacob関数を用いてヤコビ行列計算を簡略化。
  • 関数の値を計算し,ノイズを載せることで観測データをシミュレートした。
  • ezsurfを用いた図示(fsurf)の方が良いらしい。

プログラム

解説(略)


結果

付与したガウスノイズの標準偏差が1のとき。
f:id:ossyaritoori:20170408005014p:plain

付与したガウスノイズの標準偏差が5のとき。
f:id:ossyaritoori:20170408005108p:plain

初期条件が良かったのもあるが高々~5%くらいの誤差なら十分フィッテイング出来そう。

画像処理のテスト用のデータベース

OpenCV 画像処理

趣味で画像処理を行う人から研究で行う人に至るまで
テストあるいは評価を行う為の画像・動画群のデータベースが必要であることが多々あるかと思います。

幾つかのデータベースをメモしておきます。(使用する際は引用を忘れずに)

ImageProcessingPlace : 各データベースへのリンクまとめ

Image Databases
f:id:ossyaritoori:20170406153556p:plain:w450


様々なデータベースへのリンクがリストアップされているとても頼もしいサイトです。
でもこの中から自分の欲しいデータを探すのはまた一苦労な為,この中からどれを選ぶかも含めて今度メモしようと思います。

とりま,気がついたら更新していく所存であります。

Lena等の有名な画像群のデータベース

"Standard" test images (a set of images found frequently in the literature: Lena, peppers, cameraman, lake, etc., all in uncompressed tif format and of the same 512 x 512 size).
となっている所から以下のような有名な画像群がダウンロード出来ます。
f:id:ossyaritoori:20170406153804p:plain:w400

更新待ち

USEGS : 航空写真,衛星写真のデータベース

Aerial Photography | Earth Resources Observation and Science (EROS) Center
f:id:ossyaritoori:20170406154435p:plain:w500

航空写真用のデータベースが主に公開されています。他にも幾つかデータがありますが,精査はまだしていません。

ある地域の画像セットをダウンロードする他,地図上の任意の点から画像を切り取って保存することも可能です。

医療用画像セット

個人的に用は無いですが医療用画像のセットも発見しました。
Image Databases

なんとなく怖いので中はみてない。

学内WifiにiOS9から接続できない問題

Abstract

所属する研究棟のルータが死んでいるだけのようです。

序論

UpdateしたiOSから学内wifiに接続出来ない現象が起きています。
具体的に言うとUTokyoWifiやeduroamですね。


どうやら私だけではないようで
eduroamのサイトで関係ありそうな記述が。
eduroamの認証が失敗する事例について - eduroam JP

「FreeRADIUS 3.0.5-3.0.7はTLS機能に不具合があり、 3.0.8以降へのアップデート(または一時的回避策としてTLS 1.2の無効化) が必要です。」



は?
f:id:ossyaritoori:20170403233149p:plain:w450


どうやら以下の記述にあるように認証に用いる際の証明書の形式が変更になったとかで正しく認証してくれないようです。
support.apple.com
WPA2EnterprizeにおいてiOSが違う形式を使っていたことを初めて知りました。


以下のサイトにアクセスしてEAP形式に対応できるようにしろとのこと。
https://cat.eduroam.org/
(Eduroamのサポートページ)


検証

取り敢えず、別キャンパスでの双方の接続ができることを確認。
これは完全にルータ側の問題であると思われます。

結論

早くなおして

Anacondaがプログラムの実行を阻害した話?

OpenCV Python Anaconda

連投すみません.

SSDに換装したPCでもう一度OpenCVを入れなおしてプログラムを走らせたところ
よくわからないエラーに悩まされました.
参考にした記事はこれ.
ossyaritoori.hatenablog.com

それでエラー文で探したところ,環境変数からanacondaのpathを消せとのこと.
/home/User/anaconda3/lib/libstdc++.so.6: version `GLIBCXX_3.4.20' not found (required by ./aseprite) · Issue #1281 · aseprite/aseprite · GitHub
消したらうまく行きました.
anacondaでいろいろ導入しようと思った場合どうするんだろう?


ますますわからなくなったのでした.
自力で入れたpythonに対してあとからanacondaを導入するのはありかナシか.
誰かおしえてください.

Windows10からRaspberry Pi 3 にリモートデスクトップ接続

Raspberry Pi

前回の続きです。
ossyaritoori.hatenablog.com

リモートデスクトップ接続

平たく言うとPCから他のPCの画面を操作するといったところでしょうか。
左下のメニューから「リモートデスクトップ接続」と検索することで以下のウィンドウを出現させましょう。

f:id:ossyaritoori:20170330211829p:plain

ここに前の記事で設定したIPアドレスを打ち込むことでリモート接続が可能です。

ラズパイ側の設定

リモートデスクトップ接続では基本的に操作される側で許可を出す必要があります。
どうも僕はこれを設定した覚えがないのでどこかの段階でパスしたか,ラズパイでは必要ないかのどちらかかと思われます。

とにかく,次に必要なのはリモート接続用のソフトのインストールです。

xrdpのインストール

Debian環境で用いられるxrdpというソフトをインストールします。

$ sudo apt-get install xrdp

はい,これで終了です。
記事を別にしなくても良い気がしてきた。

デフォルトではUSキーボードらしいので変更するには以下のサイト等を参照すると良いでしょう。
Raspberry Pi でリモートデスクトップ - Qiita

バグ報告

なんでか知りませんが,リモート接続中にWebカメラ制御UIのguvcviewを起動すると接続が落ちます。
なんでだろ?

これで,ラズベリーパイをディスプレイに繋がなくとも操作&確認することが出来るようになりました。
ゆくゆくはボス出現監視カメラとか作ってみたいですね。

Windows10からRaspberry Pi 3 にSSH接続

Raspberry Pi

奨学金関連で記事を書いたので勢いづいてラズパイの記事も書くことにします。

今回はWindows10からラズパイに接続して遠隔操作する為のセットアップ等について書きます。

SSH接続によるターミナル操作

SSH接続とは遠隔でデバイスを操作する際の一手法です。
qiita.com
今回は特別なことはせず,ラズパイ側のIDとPassを使ってラズパイを制御することにします。

ラズパイ側の設定

raspberry pi 3 で raspbian jessieを使っている方は,
左上のメニューから
f:id:ossyaritoori:20170330195026p:plain
「設定」→「Raspberry Piの設定」と進んでいき,
f:id:ossyaritoori:20170330195219p:plain
このように「インターフェイス」の欄からSSHを有効にしてください。

この作業は終わった後再起動をすることを推奨します。

DHCPの設定と固定アドレスの割り振り

次にサーバから振られるIPアドレスを固定化します。

ネットワークインターフェイス の変更

以下の過去記事を前提にしていますので,ここを触ったことのある人はスルーして構いません。
Raspberry Pi をutroamにつなぐ (WPA2-EnterprizeのIDとpassを必要とするwifiネットワークにつなぐ) - 粗大メモ置き場


/etc/network/interfacesのファイルを編集します。
当然スーパーユーザーで行ってください。

$ sudo emacs /etc/network/interfaces

なお,emacsの代わりにgeditやviなどを用いても構いません。

参考文献3 にならって以下の様に変更を加えてください
iface eth0 inet manual
↓変更
iface eth0 inet dhcp

(以下は不要ですが念のため)
wpa-roam /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
↓変更
wpa-conf /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
追加
iface default inet dhcp

/etc/dhcpdc.confの書き換え

次にetcの下に存在するファイルを編集します。

$ sudo emacs /etc/dhcpdc.conf

このファイルの最後尾に次の4行を追加します。

interface eth0
static ip_address=X.X.X.X/24
static routers=X.X.X.1
static domain_name_servers=X.X.X.1

なお,X.X.X.Xに入るのはイーサネットIPアドレスで,

$ ifconfig eth0

等を打ってInetアドレスとある所を見てください。
詳しくは他のサイトを当たってください。

本章は以下の記事の手法に倣っています。
hattotech.hatenablog.com

Bash for Windowsから接続

WindowsからSSH接続を行うにはTeraTermなどのSSH接続用のソフトを使うか,Windows10から追加になったBash for Windowsという機能を用います。
コマンドプロンプトを開いて

$ bash

と打つことで起動可能です。初回設定時には結構な容量のダウンロードと再起動が必要になるので予め準備をしておくことをおすすめします。

bashの画面では通常のLinuxのターミナルと同様に操作が可能です。(なおたまにバグるのでCtrl+Cは乱発しない方が良さげ)

$ ssh X.X.X.X(先程設定したIPアドレス) -l pi

とすることでpiユーザとしてログインできます。
他のユーザ名を設定している場合は,

$ ssh (IPアドレス) -l (ユーザ名)

という風に入力します。
成功であれば,初回接続の確認とパスワードの入力を求められます。

プロセスを終了させたい場合は,

$ exit

で終了できます。


ここまでできれば,ラズベリーパイをディスプレイに繋がずとも他のPCからプログラムを実行させることが可能です。
次の記事では,リモートデスクトップ接続について書きます。

追記:無線ネットワークの固定化

無線ネットワークも同様に固定化できるかと思いきや,別のやり方が必要のようでした.
/etc/network/interface の一部を以下のような感じで編集するそうです.
事前にifconfigをうって現在取得しているアドレスを割り振るのが無難と思われます.
(他の人が使っていたらどうなるか知らないので)

allow-hotplug wlan0
iface wlan0 inet static # "manual"もしくは"dhcp"となっていれば"static"に変更
address 192.168.1.130 #2~254までの使いたい固定IPアドレスを書く(ここでは130とした)
netmask 255.255.255.0 #接続するネットワークの設定に合わせる。
gateway 192.168.1.1 #接続するネットワークの設定に合わせる。

wpa-conf /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf #ここは以前変えたところ

・参考サイト
http://ysdyt.github.io/blog/2015/06/28/raspi-wifi-static-ipaddress/