粗大メモ置き場

個人用,たまーに来訪者を意識する雑記メモ

Python Quaternion Calculation Function

I will translate this article to Japanese sooner or later. Using tf library for handling Quaternion in python Quaternion to Euler angle Euler angle to DCM( Direct Cosine Matrix ) Test My Python Functions Quaternion to DCM Test Comparison T…

ROS deliver argument to callback function in subscribers C++/Python

ROS

Just a memo. Reference How to deliver arguments to a callback function? - ROS Answers: Open Source Q&A Forum Passing an argument to a subscriber callback [closed] - ROS Answers: Open Source Q&A Forum Code Example cpp // in callback void ch…

Read yaml file with yaml-cpp in ROS C++ / yamlファイルをC++で開く

This article both contains both Japanese and English explanations. 需要とか考えた結果、英語と日本語で書きます。 Goal: Read .yaml calibration files and then publish camera info Method: Using yaml-cpp Installation ROS setup (Kinetic) Usage S…

How to split string using multiple delimeters / and convert to double array in C++

cpp

GOAL: get double array from "[1.1, 3.3]" Split string into string vector Give it try Convert string vector to vector of double try? Written as a Function GOAL: get double array from "[1.1, 3.3]" Unfortunately std::string do not have split …

ROS publish the camera info in C++ (PerceptIn Camera)

ROS

I'm now using PerceptIn camera to make ROS wrapper. Publish camera image Publish Camera info Initialization and put value Publishing When debugging Publish camera image See the sample code online_feature.cpp to check how to get image from …

Python,c++でyamlファイル読み込み

jsonに引き続きyamlファイルの読み込みをメモ。 Python 以下の通り。 How can I parse a YAML file in Python - Stack Overflow import ruamel.yaml as yaml with open("example.yaml") as stream: try: print(yaml.load(stream)) except yaml.YAMLError as …

料理初心者でもできる?白ワインとチキンブロスで作る簡単リゾット

というわけで実際に簡単飯?を試してみました。 元レシピ 材料について 買い出し 買った材料 調理開始 玉ねぎを切り、フライパンで炒める 米を投入し半透明になるまで炒める ワインを投入しさらに炒める。 チキンブロスを半分くらい投入。ぐつぐつ煮る。 残…

出先で作れる超お手軽自炊のノウハウ、が欲しい。

出先など自分の家ではないところで自炊をしたいという背景がございまして。 なお、知見が得られ次第更新します。 求められる条件 主食をどうするか 米を主食にする場合。 チキンストックと塩、白ワインのリゾット 麺を主食にする場合 パンを主食にする場合 …

Python文字列で書かれた行列・配列を数値に変換したい(jsonの読み方も含む)

正直いい方法がないか教えてくださいって感じです。 問題の全貌:なんでテキストで行列保存するねん。 jsonファイル読み出し 該当データへのアクセス python文字列から数値へのキャスト 文字を並べたときのキャスト 解決策(Not smart) 解決策(Not smart) …

Docker を用いて ROS 環境構築

最近ROSをちゃんとはじめようとチュートリアルとかとにらめっこしています. ROSといえば昔なんとなくで導入したらAnacondaの他のPython環境とブッキングして大変な目に合ってからさわってません. ossyaritoori.hatenablog.com他の環境とのブッキングを避け…

LaTeXとPPTで名刺を作る(geometry.sty使用)

【書きかけ】 市販のA4名刺用用紙10枚(1枚で名刺10枚分)で450円弱なので4.5円/枚で名刺が作れます。TeX環境とイラスト作成ソフトさえあれば名刺を簡単に作成できます どうしてこの組み合わせ?:LaTeX+PPTの可能性 名刺のデザインに関して TeXでどのように…

長期渡航はWiFiかプリペイドSIMか?

海外でネットを使う際には基本的にwifiを借りるのがメジャーだと思っていたのですが, 長期渡航になるとお金がかさばりますね。 Global Wifi の長期プラン プリペイドSIMを使う方法 チェック:SIMフリーの端末か?バンド帯は合っているか? 現地で買う Amazo…

渡航用の便利なサービス集

海外渡航用の便利サービス集メモです。 とりあえず書きかけで置いておきます。 Expedia 民泊サービス Airbnb やりとり 民間タクシー Uber OpenTable Expedia 言うまでもない航空券予約サイトです。 複数の航空会社にまたがって最安値を探せますが,キャンセ…

海外に出張・留学する際の備忘録

海外渡航や留学はいつやってもとても不安になります。ましてや初めての渡航ならなおさらです。大体半年前くらの時系列から始めて出発前までの確認事項についてまとめてみます。(完全ではないので悪しからず。) 1年前~半年前:渡航費の申請をしよう 語学留…

携帯でビザ用の証明写真を撮る&コンビニ30円印刷

携帯電話で証明写真はとれま~す! 初心者向け は?サイズ合わねぇんだけど? L版のサイズ ビザ用のテンプレ 最近暑すぎて語尾がおかしくなっちゃうね。 (最近色々あって語尾の乱れた記事になっております。) 携帯電話で証明写真はとれま~す! うんそうだ…

geometry.styを使ってTexの余白調整

Tex

Texの余白調整の必要性 入手方法とstyファイルの抽出 あらかじめ抽出しておいたstyファイルがこちらになります 使い方 geometry.sty (長過ぎるので避難) Texの余白調整の必要性 A4paper,jsarticleなどで文章を作ると余白がガバガバになるのは実は仕様です…

Python Opencvを用いた基本行列,基礎行列の推定

今のところただのメモ.気が向いたら説明を書きます. コードの内容物について Opencv3 Python3環境上・特徴点の抽出手法の選択とマッチング,マッチング結果のソートまで ・ビルトイン関数を用いてF行列を推定.エピポーラ線を図示. ・5点法を用いてE行列…

Python3 "too many values to unpack (expected 2)" in feature detector in OpenCV3

There are many differences between Python2.x and Python3.x. Also, OpenCV has many changes from opencv2.x to opencv3.x. Detect ORB feature and matching (Python3,Opencv3) Following code may be valid in opencv2 kp1,des1 = detector.detect(img1…

Raspberry Piの環境をSDカードごとバックアップ

いろいろとセットアップしたラズパイですがSDカードを使っているのでいつデータが飛んでもおかしくないです. セットアップすればするほど怖いですね. 当然,普通のPCと同じようにバックアップも取れるのですがラズパイはSDまるごとバックアップをとって分…

Raspberry Piの環境をSDカードごとバックアップ

いろいろとセットアップしたラズパイですがSDカードを使っているのでいつデータが飛んでもおかしくないです. セットアップすればするほど怖いですね. 当然,普通のPCと同じようにバックアップも取れるのですがラズパイはSDまるごとバックアップをとって分…

ROSとの競合を避けながらUbuntuでOpenCV環境を再構築

anacondaでいろいろ設定した後にrosを入れるとpythonの環境が複数存在することになって非常に面倒なことになったというお話です. SSD移行前と手順が違うので以下の過去記事とは完全に別物だと思ってください. ossyaritoori.hatenablog.com 環境 Anaconda …

「インターネットなし,セキュリティ保護あり」となりネットに繋がらない

上記のメッセージが出たときは基本再起動安定ですが,僕に起こった事件ではもっと面倒な事を要求されました。多分,以下のと似たような事例なんだと思います。 windows10で最近ネットがつながらなくなったら、まず放電を試すべき - パソコンりかばり堂本舗と…

Texで行列を楽に書く方法

Tex

Latexでの行列の書き方。 行列を簡単に書くためのマクロ 一応マクロの解説 Latexでの行列の書き方。 Latexで行列を書くのは面倒です。よく使う書き方としては大体以下の2つが挙げられるでしょう, \begin{pmatrix} a & b \\ c & d \end{pmatrix} または, \l…

Windows10のロック解除画面の壁紙抽出

Windows10から追加された謎の壁紙のありか 綺麗な壁紙のデータのある場所 ぱっと言われてもわからない人のために AppDataってフォルダが見つからない? ファイルの場所にたどり着いたら まずはファイルをコピーする ファイルを大きさ順にソート ファイルの復…

Kerasで機械学習のモデルの保存と可視化

環境 作成したモデルの図示 Kerasの設定に関して モデルの図示のための下準備 実行用コード モデルの図示結果 学習した畳み込み層の図示 層の出力の結果 下準備 書き方 実行コード 書籍 環境 Python3.5 の仮想環境をWindows64bit上に立てております。 環境が…

KerasのバックエンドがTheanoから変更できなくなった話

結論 結論から言うと ~\.keras.jsonを見るだけでなく, keras_activate.batの存在にも注意した方がいいです。 Kerasのバックエンドの変え方 KerasのバックエンドはTheanoかTensorflowか選べます。 中身はたいていユーザ直下の「.keras\keras.json」を弄れば…

Kerasを用いた手書き画像認識Ⅲ:畳み込みネットワークを用いたテストコード

前回までのあらすじ 畳み込みネットワーク(CNN)について 環境の下準備 KerasにおけるCNNの実装手法 Kerasを用いたコード 結果:元のコード 結果:ちょっと弄ったコード 後処理 モデルの保存 学習したパラメータの保存 可視化 感想 前回までのあらすじ 最初…

Tensorflow,Kerasを用いた手書き画像認識Ⅱ:多層ニューラルネットを用いたテストコード

記事の前提 Kerasとは Kerasの環境構築1 Kerasの環境構築2 Kerasを用いた手書き文字認識 テストコード1 コード例1 結果 考察? ドロップアウトの影響 Kerasを用いた手書き文字認識 テストコード2 Kerasでのモデルの記述の仕方 テストコード 実行の様子 …

Tensorflowを用いた手書き画像認識:MNISTを使ったテストコード(Windows,Anaconda,Python3.5)

記事の依存関係 MNISTについて 使用した学習モデルについて 参照したサイト 参考元との差異 コード 学習の実行結果 警告について 結果 エディタに関すること 関連書籍 記事の依存関係 以下の記事を元に環境などについては辿ってください。 ossyaritoori.hate…

Anacondaの仮想環境上でのパッケージ確認と追加の方法について

背景 仮想環境にPackageを入れる。 入っているPackageの確認 入っているPackageの確認2 特定のパッケージ(matplotlib)を入れる 疑問 背景 Anacondaで仮想環境を作って満足していたら新しい環境に足りていないPackageがあったので いろいろと入れる話にな…