読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粗大メモ置き場

個人用,たまーに来訪者を意識する雑記メモ

Amazon Fire(Kindle Fire)タブにGooglePlayストアをダウンロード(LINEをダウンロード)

節子「お兄ちゃん,このタブレット安くてお得だね。」
f:id:ossyaritoori:20161004010339p:plain:w300
兄「節子それAndroidやない!Playストアがないんや~~!!!」
f:id:ossyaritoori:20161004143703p:plain

茶番はさておき,今回は,前回の記事で買った
AmazonFireタブにLINE等のアプリを入れたい方のための記事です。

0.準備物と流れ

大雑把に流れは,
1. PCに幾つかソフトをインストール
2. Fireタブを接続して操作
という感じになっており,

  • 快適に動作するPC
  • PCとの接続用のUSBケーブル

の2つをご用意ください。2つ目のケーブルは買ったときにもついてきますが,某所で【読み込まれない】との噂を聞いたので
私は別にケーブルを用意しました。

基本は以下の記事に準拠して環境構築を行っていきます。
Amazon Fireタブレット(第5世代/2015年モデル)にGoogle Playストア をインストールする方法 & インストールしたアプリの検証 | mogi2fruitsどっとねっと



1.PCにADB(Android開発者用)をインストール

Androidの開発者権限を用いてゴニョゴニョするため,
開発者用のソフトウェアをインストールする必要があります。

次のサイトに行って,DownloadsからADBのzipファイルをダウンロードしてください。
forum.xda-developers.com

インストーラーを起動すると以下の画面が出ます。
f:id:ossyaritoori:20161004172024p:plain
全ての項目にYesと答えてインストールを完了させてください。

2.GooglePlayストアをインストールするツールをダウンロード

以下のサイトに行くとGooglePlayストアをインストールするツールをダウンロードできます。
rootjunkysdl.com

トップから[Amazon Fire 5th Gen]を選択します。
2016年10月では5世代目ですが,世代が進んだら別のファイルを選択する必要があるかもしれません。
f:id:ossyaritoori:20161004172641p:plain:w400

そうすると以下のページにたどり着きますので,
rootjunkysdl.com
Amazon-Fire-5th-Gen-Install-Play-Store.zip」を選択してダウンロード,解凍してください。

3. Fireタブの設定で「USBデバッグ(ADB)」を有効にする

Fireタブの
[ 設定 ] → [ 端末オプション ] → [ シリアル番号 ] を7回連続でTapしてください。
【 開発者オプション 】というのが表示されると思います。

借り物の画像ですがこんな感じになります。
f:id:ossyaritoori:20161004173154p:plain:w350


その後,
デバッグ 】の下にある 【 ADBを有効にする 】をONにします。
オレンジ色になったらON状態です。

4. PCとタブレットを接続。インストーラーの起動。

さて,ようやく大詰めです。タブレットとPCとをケーブルで接続します。

手順1:タブレット側からPCからの操作を許可する

接続するとタブレット側にて「 USBデバッグを許可しますか? 」との表示がされるはずで,
ここで「常に許可」とすることを忘れないでください。

人によってはこの画面がなかなか出ないこともあって(私がそう)その場合,手順2をやってから手順1を行ってもいいです。
恐らくその時点ではうまく行ってないので手順1の後もう一度手順2をやると思います。

手順2: 先程ダウンロードしたツールを使う

2.ダウンロード,解凍したフォルダに行き,「1-Install-Play-Store.bat」 というファイルをダブルクリックで起動してください。

こんな画面が出ます。

ちなみに,これは手順1がうまく行かなかった時にとったのでFireの状態が "unauthorized" になっていますね。
この部分がきちんと認識された表記になっていれば問題なく進むと思われます。
f:id:ossyaritoori:20161004174501p:plain

次にしばらくして,このような画面が出るでしょう。
f:id:ossyaritoori:20161004174755p:plain
数字の「2」を押して次に進みます。

いろいろ途中経過の画面が出てきて,最後に
f:id:ossyaritoori:20161004174858p:plain
と出ます。

Fireタブを確認してGooglePlayストアがインストールされていれば完了です。

最後に: 再起動

参照したサイトにはなかったのですが,僕の場合おかしな挙動になったので,
一度再起動したら問題なく進めました。
恐らく,インストールした後は一度再起動をすると無難かと思われます。

以後は普通にGooglePlayストアが入るので,LINEなりなんなり入れ放題ですが,
未だ対応しきれいていないソフトもあるそうです。



これでFireタブをAndoroidタブレットとして使う事ができました。
おすすめソフトなどは気分がのれば書きます~。では。